トップページ > 卒業生の皆さんへ> 秀芳会> 秀芳会館施設利用について 

秀芳会館施設利用について

秀芳会館は年間300件を超える多くの卒業生,本校関係者等に利用されています。
利用時間は,9時~17時です。利用希望の方は,下記の方法で申し込みをして下さい。

創立100周年記念建設「秀芳会館」の紹介

同窓会館である「秀芳会館」は,茨城県立水戸第二高等学校創立100周年記念事業の一つとして建設が進められ,平成13年11月に完成。竣工式が12月2日に行われました。以来様々な活動に利用されております。



  • 秀芳会館大会議室


    椅子:140脚,テーブル:30脚,ピアノ,音響設備,ビデオ,ホワイトボード

  • 資料室


    椅子:24脚,資料室奥の事務室に湯茶設備有り

  • 和室


    8畳2間,座卓6脚

  • 水屋


    茶碗など茶道具,水回り設備

  • 和室


    茶室



秀芳会館の利用申し込みについて

1. 申し込み方法

(1) 本校関係者(卒業生を含む)が本来の目的(会議・同窓会)のために使用する場合

・直接秀芳会館でまたは電話で申し込む。

(2) 本校関係者以外の者を含む会議などの場合

・電話で利用日時,場所の空きを確認し,利用可能かどうか許可を受ける。
・後日来校の上,施設借用願いを書き,正式に申し込み許可を得る。


2. 鍵の受け取り・返却について

(1) 平日の場合

・本校1号館の事務室より鍵とチェックシート(使用後に提出)を受け取る。
・使用後は事務室に返却。

(2) 休日の場合(土曜日・日曜日・振り替え休日・祭日)

・予め前日までに事務室より鍵を借りておく。


3. その他

係員が常駐していないので,次の事項を守って利用して下さい。

(1) 利用した箇所の清掃。同窓会館を大切に利用する。

     (清掃道具は大会議室の後ろの倉庫・各部屋・トイレにあります。)

(2) 「秀芳会館利用簿」に使用状況・申し送り事項を記入する。

(3) 戸締まり・消灯・消火に気を付ける。

     (必ず,チェックシートに記入し,利用していないところも確認して下さい。)

(4) 使用料は無料であるが,節電節水には十分気を付ける。

(5) 近隣施設と接近しているため,周囲への迷惑行為は慎む。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸第二高等学校