トップページ > 学校案内> 国際理解教育> 取り組み③ 

プレゼンテーション力や英語力の育成のための取り組み

  
 

海外研修

  目  的 : 将来海外で活躍する人材に求められる資質を育成し,進路選択の幅を広げる。

  ・平成30年度

研修日
平成30年7月29日~8月9日(12日間)
研修先
 オーストラリア シドニー Burwood Girls High School
研 修
内 容
・現地校での英語研修
・UTS(シドニー工科大学)訪問
・JTBシドニ―支店の女性からお話を聞く 等
感 想・授業で活字としての英語を勉強するよりも,海外の友人ともっと話したいと思う気持ちや,英語を話して生活する必要がある環境で,強制的に英語に触れることで,より必死に英語を学ぶことができた。
・今回の研修を通して,コミュニケーションを積極的にとり,意志疎通をすることや何事にも挑戦していく姿勢が大切だということを収穫することが出来ました。




  ・平成29年度

研修日
平成29年7月31日~8月11日(12日間)
研修先
 オーストラリア シドニー郊外ペンリス Montgrove College
研 修
内 容
・現地校での英語研修
・現地校 Montgrove College で授業体験
・UTS(シドニー工科大学)での模擬授業、女性大学職員からお話を聞く 等
感 想
・この研修に参加して英語を話す方たちとコミュニケーションをとることの大切さを学びました。悔しい思いをすることが多かった分英語に対して本気になりました。
・現地の学校に通って授業に参加したり,同世代の友達ができたり,日本では味わえないような経験を数多くすることができました。




  ・平成28年度

研修日
平成28年7月31日~8月5日(6日間)
研修先
 アメリカ合衆国 ニューヨーク
研 修
内 容
・国連本部訪問
・Tneak 高校訪問
・コロンビア大学訪問 等
感 想
・国連を訪問して,国際平和の維持のための中心であり国際平和のために積極的に活動をしているということを再認識しました。
・頭の中で絶えず英語で考え,アメリカの規則に従って思考錯誤したい一週間は,ますます外国に興味を持つきっかけになりました。
・自分の「生きた」英語力のなさを痛感しましたが,今自分に何が足りなくて何を学ぶべきなのかを知ることができた良い機会となりました。




  ・平成27年度
研修日
平成28年3月19日~28日(9泊10日)
研修先
 オーストラリア アデレード
研 修
内 容
・現地校elsaでの英語研修
・現地校SAC授業体験,女性のリーダーシップについてのディスカッション
・女性研究者の講演 等
・小学校訪問,日本文化紹介
・女性が活躍する企業への訪問
・アデレード大学見学 等
感 想
 ・他国の人は日本についてよく知っており,また興味を持っているということが分かりました。もっと日本について知らなくてはならないと感じました。
・国が違っても伝えようとすればなんでも共有し合えるということと自分から行動することの大切さを学びました。






  ・平成26年度
研修日
平成27年3月21日~30日(9泊10日)
研修先
 オーストラリア アデレード
研 修
内 容
・現地校elsaでの英語研修
・現地校SAC授業体験,女性のリーダーシップについてのディスカッション
・アデレード大学見学,日本人留学生との交流
・小学校訪問,日本文化紹介
・現地で活躍する日本人女性の講演 等
感 想
 ・女性のリーダーシップについてのディスカッションでは「自分自身をリスペクトする」という言葉が印象に残っています。リーダーシップをとるためには自分がやっていることを楽しみ,自分に自信を持つことが大切だということを学びました。
・「自立する」ことを目標として研修に臨みましたが,自分を変えてくれただけでなくホストファミリーと共に過ごしたことで,人とのつながりのあたたかさや周囲を思 いやり,周囲からの思いやりに気づくことの大切さについて改めて考えることができました。







 

グローバルウィーク

目  的 : 10月11日の「国際ガールズ・デー」では世界中で様々な「イベントが開催されています。
       本校でも国際ガールズ・デーの趣旨に賛同して,女子の人権や教育,エンパワーメントを考
       えるための発表を行っています。

  ・平成29年度

実施日平成29年10月10日~13日
発 表
内 容
・グローバルクラブ
  「児童労働」について
  「世界の政治問題」について
  「世界の郷土料理」について
  「世界の民族の祭り」について
・英語部
  「ヘイトスピーチ」について
・留学生 ヨー・イージュアンさん
  「マレーシアの教育制度」について



 

  ・平成27年度,平成26年度
実施日平成27年10月7月,平成26年10月6月
内 容世界の女の子が直面する状況と彼女たちの持つ可能性を描いた映画『Girl Rising~私が決める,私の未来~』をPlan Japan主催で上映し,募金活動を行いました。
感 想
・同じ年代の女の子たちがこのような現状にいるのが信じられなかった。
・厳しい環境にある女の子たちのために何かしたいと思った。





 

 

English Day Camp

  目  的 : 国際理解,国際協力についての認識を深め,プレゼンテーション力や英語力を高める。

  ・平成27年度

実施日
平成27年8月10日~11日
内 容「ミニ模擬国連」国連カフェの設立が決定されたことを想起し,参加者が国の大使として特産物をPRし,国連カフェのメニューを決定する模擬国連を行う。
感 想
・Speaking skillをさらに伸ばしたい。以前はmistakeを恐れていたが,この2日間で恐れなくなった。将来はグランドスタッフになり,外国の方のお手伝いをしたい。また,2020年の東京オリンピックの時も英語面で貢献したい。
・a lot of funだった。
・将来のことは,まだ考えていないが,英語のスキルを活かした仕事に就きたい。来年の夏には外国へ行きたい。

 
 




 

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸第二高等学校