トップページ > 学校生活> 生徒会活動 
 

生徒会活動

 

 
   
    令和3年度前期生徒会執行部     
 

部活動の見学が始まっています(2021.4.12)

昼休みや放課後に、各部活動の勧誘が行われています。


水戸二高には数多くの部活動・同好会(運動部13 文化部12 同好会6)がありますが、いずれも魅力に
あふれたものばかりです。


随時見学可能ですので、より多く足を運んで練習や先輩の雰囲気を感じ取り、自分に合った団体を選んでください。


 
 


 

新入生歓迎会が行われました(2021.4.9)

4月9日(金)5~6時間目、体育館にて新入生歓迎会が行われました。

新入生歓迎会は、生徒会が新入生のために企画し、学校行事や部活動の紹介を行います。

最初に各部活動(運動部13 文化部12 同好会6)の2、3年生が活動内容を紹介しました。
各団体2分以内という制限の中、パフォーマンス、トーク、寸劇、パワーポイントや動画の活用など、
趣向が凝らされています。最初は緊張していた新入生たちでしたが、明るく優しい先輩たちの姿に
笑顔がこぼれていました。


休憩をはさみ、生徒会メンバーによるファッションショー(制服、ジャージ紹介)や、1日の流れ、
学校行事の紹介も行われました。


新入生の皆さんはまだ緊張していると思いますが、1日も早く水戸二高に慣れて充実した高校生活と
なることを期待しています。


  
 


 

令和3年度前期生徒会認証式(2021.4.6)

4月6日(火)、前期生徒会役員認証式が行われました。

始めに前生徒会長の美馬さんが「多くの行事が中止になったことは残念です。しかし、代わりの行事を
精一杯楽しむ姿を見て、ますます二高生のことが好きになりました」と述べ、コロナ禍における生徒会活動
への協力に対して感謝の言葉が伝えられました。


次に、校長先生より新生徒会役員、議長団に認証書が授与され、越田新生徒会長が「今年は多くの行事を
実現したいと思います。楽しい高校生活にしていきましょう」と呼びかけました。


121年目を迎えた水戸二高。良き伝統を守りつつ、新しい生活様式の中での行事を実現するために
執行部の活躍と全校生徒の協力が期待されます。二高生一丸となって生徒会活動を充実させましょう。


 
 
 

生徒会立会演説会が行われました(2021.2.18)

2月18日(木)、令和3年度前期生徒会役員を決める立会演説会と投票が行われました。

演説は動画配信され、生徒は各ホームルーム教室で立候補者の意気込みに耳を傾けました。


いずれの立候補者も、コロナ禍における学校行事の開催や、生徒の声を反映した生徒会活動について
展望を語り、次年度に向けて大きな期待を抱かせてくれました。


 



 

クラス討論会を実施しました(2020.12.3)

12月3日(木)5時間目、生徒会活動の一環としてクラス討論会を実施しました。

今年は例年と趣向を変え、1、2学年合同でグループ討論を行いました。

討論のテーマは「みやび祭のあり方」。今年は中止となったみやび祭ですが、多くの生徒から実施の要望が
あります。そこでコロナ対策と両立したみやび祭の実現に向けてアイディアを募ることになりました。


当日は初めて顔を合わせる1、2年生が5人グループを作るということで、どうなることかと様子を見守って
いましたが、すぐに打ち解け、笑顔で意見交換が始まりました。2年生は先輩として昨年の経験を伝え、
1年生も自分の意見を述べるというように、充実したやり取りが見られました。


各グループの司会や発表役を2年生が積極的に引き受け、スムーズにこなす姿を目の当たりにした1年生は
感銘を受けたようです。「先輩と話せてとても楽しかった」「先輩の経験を聞いてみやび祭が楽しみになった」
「自分も先輩たちのように後輩を引っ張る存在になりたい」などの感想を口にしていました。


このクラス討論会の実務を担ったのは各クラスの正代表とホームルーム委員です。主体的に各クラスへの連絡
や当日の運営を行っていました。このような行事をとおして、二高生のリーダーシップ、コミュニケーション
能力や協調性が育まれています。


 


 

後期リーダー研修会が行われました(2020.11.19)

11月19日(木)午後、後期リーダー研修会が行われました。


リーダー研修会は、各クラスの正代表とホームルーム委員、生徒会役員が参加して、LHRの運営の仕方を
学んだり、生徒会活動についての討論を行ったりします。
リーダー育成と、先輩から後輩へ水戸二高の伝統を引き継ぐために行われる大切な行事です。


今回は41名が参加し、「みやび祭のあり方」をテーマに討論会を実施しました。
始めに昨年度のみやび祭を経験した2年生から1年生に向けて体験談を発表しました。その後、みやび祭の
企画・運営について意見交換し、最後に各グループの代表者が報告を行って全体で共有しました。

和気あいあいとした雰囲気の中で様々なアイディアが提案され、充実した時間となりました。 
本日の話し合いをふまえ、各ホームルームでも討論会を実施します。


 
 

 

生徒会企画が行われました(2020.10.22)

10月22日(木)4時間目、生徒会企画「秋のビンゴ大会~思い出つくろう倍返しだ!~」が行われました。

二高生が楽しみにしていた1日HR、みやび祭、クラスマッチは無くなってしまいましたが、全校生徒で
1つの思い出を作りたいと考えた生徒会執行部がイベントを企画してくれました。


内容は動画配信による全クラス対抗のビンゴ大会。ビンゴカードの数字をクラス全員で決め、ビンゴが
成立したら担任が本部までダッシュで向かうというように全校生徒、教員を上手に巻き込んでいます。
数字を発表する動画にも趣向が凝らされ、生徒を楽しませる力作となっていました。


限られた時間の中で準備、各クラスへの連絡、運営のすべてを生徒が主体的に行い、あらためて二高生の
企画力、発想力に底力を感じました。

ビンゴの順位に応じて各クラスに副賞が配られ、校舎全体に生徒の歓声が広がりました。


 
 

 

令和2年度後期生徒会認証式(2020.10.1)

10月1日(木)、後期生徒会役員認証式が行われました。

前期生徒会長から全校生徒への謝意が述べられた後、
校長先生より新生徒会役員、議長団に認証書が授与されました。


後期執行部を代表して新生徒会長が「高校生活がより充実するように生徒の要望を反映させたい。
全校生徒で協力していきましょう」と決意を述べました。


なお、立会演説会は9月24日に動画配信で実施、生徒は各教室で立候補者の演説を視聴し、
投票を行いました。


 
 

 

令和2年度前期生徒会認証式(2020.4.6)

4月6日(月)、前期生徒会役員認証式が行われました。

木幡前生徒会長から生徒会への協力に対して謝意が述べられた後、校長先生より新生徒会役員、議長団に
認証書が授与されました。生徒会執行部を代表し、眞部生徒会長が「生徒会一同前を向いて進んでいきます。
一緒に頑張っていきましょう」と決意を述べました。


 
 

 

生徒会組織図

 

活動内容

私たちは年間を通して次のような活動を行っています。
  
 ①新入生歓迎会(部活動紹介・二高での活動紹介) 4月
 ②生徒総会        5月中旬
 ③中学生対象の学校説明会 7月
 ④リーダー研修会(後期) 11月
 ⑤「雅」(生徒会誌)・「大町小町」(生徒会新聞)の作成
 ⑥壮行会開催など
 ⑦Dream Box(生徒の意見)への対応

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸第二高等学校