トップページ > その他> 過去のページ> 茶道体験 

茶道体験(2年生)

 一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業のひとつとして,2年生が茶道を体験しました。
 「お香のにおいがして,何だろうと思いましたが,心を落ち着かせるためだと聞き,自分自身も心が静かになった気がしました。」「私は茶道の良さは,お客様のことを考え,どうしたら喜んでもらえるか,どうすれば一番美しいかを常に考えることで,自分が磨かれていくものだ感じました。今回学んだ相手を思いやる気持ちや季節感を大事にすることを大切にしていきたいと思います。」という感想がありました。茶道体験によって多くの生徒たちが日本文化の良さに気付いてくれました。







 



 




 

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸第二高等学校